Radial 国内正規代理店
株式会社エレクトリ
Radial Engineering
Tonebone

J+4

-10dB to 4dB ステレオコンバーター

本体価格: 40,000円 (税込み: 43,200円)
EANコード: 0676101039692

主な特長

  • アンバランス-10dB信号を+4dBバランス・ライン信号に変換
  • 信号レベルの低い楽器や音楽プレイヤーのゲインを増幅
  • トランスでアイソレートしグランドループが原因のノイズを除去
  • 様々な端子を搭載し、繋ぐだけで使用可能

radial

製品紹介

本機は、民生機等で用いられる-10dB等のレベルの低いアンバランス信号を、プロオーディオで用いられる+4dBのバランス信号に変換する、ステレオ・インターフェイスです。
ディスクリート回路を搭載し、ノイズ対策には細心の注意を払い、バッファー・アンプとトランスによるアイソレートを組み合わせています。S/N比は95dBを超え、グランド・ループが原因によるハムやバズを取り除きます。十分なヘッドルームと非常に低いノイズをを実現し、最高の音質で変換します。
コントロールはステレオ・レベル・コントロール、ハイパス・フィルター、グランド・リフトと最小限なので、使いやすく素早く設定できます。入力端子は、1/4"(DJミキサーやキーボード等)、RCA(CDプレイヤー等)、3.5mm(iPod等)を装備しています。
プロの現場での過酷な使用にも耐える非常にタフな作りです。14ゲージ・スチール製のケースと、衝撃に強い基板を採用しています。スイッチの周りが張り出した独特なブックエンド・スタイルのケースにより、コントロールやスイッチもしっかりと保護します。

技術仕様

Specifications
Features
General