株式会社エレクトリ 
〒171-0043 東京都豊島区要町2-19-6 TEL(03)3530-6276 FAX(03)3974-2421
Atacama
Atacama
NADAC

Atacamaは、1969年に有名企業のサプライヤーとして高品質の航空宇宙業を専門とする会社としてスタートを切りました。スタート当初から、当時のマネージングディレクターのロン・サンベル氏は、自社製品の製造・販売を常に思い描いていました。パーツサプライヤーは、マーケットの予測不可能な動向および納入企業の方針に常に左右されます。独自ブランド製品の生産により、会社を安定させ経営プランを明確にし、会社の将来を自らの手でコントロールできるからです。

ブランド概要

1987年に革新的なデザインのスピーカースタンドの製造を開始し多くの評価を受けました。1989年、ロン・サンベルの息子であり、現在のマネージング・ディレクターのカール・サンベル(Carl Sambell)が同社に加わりました。エンジニアリングだけでなく、セールスやマーケティングの経験もありAtacamaの将来が彼に託される事になりました。

1992年に発表した「SE」シリーズのスピーカースタンドは、新しいAtacamaブランド名で発売された最初の製品でした。「SE」シリーズは、ヨーロッパ各国のオーディオ誌から様々な賞を受賞しました。その後イギリスのラックメーカーとして成長していくなかで、数々のロングセラー商品を生み出してきました。Atacamaの製品は、常に素材に金属とガラスを使用してきました。しかし2011年にAtacamaが木材、特に竹材を処理する新しい工場に投資した際に次の大きな発展が始まりました。この新しい素材を使用することで、全く新たなデザインの製品を生み出せる可能性を見出しました。

竹材は、処理と加工方法により従来のラックに多く使用されている硬質木材に勝るとも劣らない素材であり、音響特性においても非常に優れている素材になります。Evoque Eco SEは、棚板に竹材を使用したハイエンド・オーディオコンポーネント用ラックになります。数々の独自技術が採用され最高の音響性能を実現するよう設計されています。

Reacently Award

Award

ELECTORI LOGO

■ Evoque Eco Special Edition
Hi-Fi BOARDS
LEG PACK

■ system configuration
購入ガイド