SPL 総輸入販売元
株式会社エレクトリ

SPL

De-Esser

オート・ダイナミック・ディエッサー

Model 9629

製品紹介

SPL「De-Esser」は,音色や音声の自然なキャラクターを損なうことなく,音楽的に適切な方法で望ましくない歯擦音の周波数を除去するためのデバイスです。

従来のディエッサーは圧縮技術を使用しています。処理レベルを設定するために使用されるしきい値パラメータに加えて,プロセスの中心周波数を設定するための周波数コントローラがあります(帯域幅は通常4kHzまで)。そのため処理は選択された範囲全体を圧縮し,シビラント音やS音を調整しません。これはリスピングや鼻音のような望ましくない副作用をもたらします。

SPLのディエッサーは,周波数スペクトル全体を監視し,自動的にシビラント周波数を検出します。帯域幅は,隣接する周波数が影響を受けないように,シビランスの範囲の周りに非常に狭く設定されます。この周波数帯域は,シビランスを相殺するために位相反転された主信号に再びミックスされます。その結果,自然で非常に効果的なプロセスが生まれました。高いSリダクション値でも,ディエッシングは声の特徴と音色への影響を無視できるほどの効果をもたらします。

主な特長

技術仕様