Nixerロゴ


サウンドバレット
ポータブル オーディオテスター

  2021/03/03 Youtubeチャンネル「だうと」様にSOUND BULLETのご紹介を頂きました。

= SOUND BULLET =
SONNECT AUDIO 社のサウンドバレットは、音声の入出力が
素早く診断できるポータブル型のマルチテスターです。

製品概要

SOUND BULLET(サウンドバレット)は、ポケットサイズでありながら、音声信号や通線の入出力がチェックできる様々な機能を搭載しています。XLRケーブル、DI/楽器用フォーンジャックなどのラインテスターや、ファンタムパワーのチェックが可能です。また入力信号の有無をチェックするLEDや出力チェック用ジェネレーターも内蔵しています。SOUND BULLET(サウンドバレット)は、スタジオやSRの現場でのオーディオシステムをスピーディーに診断できる強力なトラブルシューティング・ツールです。




XLR(オス)の 2-pin,3-pinの 48V(±4V) ファンタムパワーの測定 ピンクノイズと 1kHzトーンのジェネレーター

XLR(バランス)、または1/4"Jack / 3.5mm Mini-Jack のルート選択
アプリケーションのための出力適正レベルの選択 イベント騒音時の入力信号のチェック(PeakとPresence)


Micro USB によるSOUND BULLET本体の充電 XLR(メス)または1/4"Jackから、スピーカーやヘッドフォンにスルーする音声入力のモニタリング


XLRケーブル オス-メス間の通線チェック DIボックスや楽器の入出力に直挿しできる 1/4"Jack のコンパクトなプラグ 最先技術の電子回路を保護する最強度の合金シャーシ SOUND BULLET本体にストレートに直挿しできる 延長ケーブルの要らないゴールドプレートのノイトリック XLR オス-メスコネクターを装備

ジェネレーター
SOUND BULLETはピンクノイズをXLRのオス側に出力することができます。ジェネレーターは、内蔵スピーカーと同様に、1/4"ジャックに出力されます。出力レベルは、-10, -20, -40 dBu の3段階で調整が可能です。
ステージ入れ替えなどの短時間作業時、パッチの確認やサウンドチェックの前に、SOUND BULLETを使い、ジェネレーターによる音声ルートのケーブルテストやファンタム48Vのチェックに活用できます。




内蔵スピーカーと3.5mmジャック
XLRのメス、または1/4"ジャックに接続したオーディオ信号は、内蔵スピーカーでモニターできます。また 3.5mm ジャックのイヤホンでモニターすることも可能です。(ノブを回すことで音量の調整が可能です。)





断線の素早い検出 オーディオシステムの保護/予防 様々な用途に役立つツール
オーディオシステムにおける様々な音声
要素を代用できる便利なツールです。
効率よく短時間で音声ラインの問題を検
出するのに役立ちます。
SOUND BULLETは、音声システムのセッ
トアップに関するスピーディーな診断と
トラブルシューティングに役立ちます。

SOUND BULLETは、舞台やライブシアタ
ーのみならず、スタジオレコーディング
や放送局など、様々な現場で幅広く活用
することができます。

VT オーディオラインのテスト
3.5mmのミニジャックでピンクノイスまたは1kHzのトーンのテスト信号を出力します。例えば、劇場などでのワイヤレスマイクやインカム機器の使用前の音声ラインのテストとして活用できます。また会議、映画、ライブラジオなどで、コンテンツの音声をPCから出力させる時の音声ルートのテストとして活用できます。Sound Bullet をON にして、「TO」ボタンを押すことで、内部のジェネレーターのテストトーンが、スピーカーと Mini-Jackに出力します。



DI ボックスのテスト
1/4"ジャックは入力としても出力としても機能します。付属の1/4"ジャックアダプター(オス-オス)を使えば、延長ケーブルは必要とせず、DIボックスや、ギターベース、キーボード、アンプなどの楽器に直接挿してテストすることができます。





※弊社株式会社エレクトリは、SOUND BULLET の製造元、SONNECT AUDIO社(Italy)の日本指定総代理店です。
※SONNECT AUDIO社製品はRoHS指令に準拠しています。

写真