株式会社エレクトリ
〒171-0043 東京都豊島区要町2-19-6 TEL(03)3530-6181 FAX(03)3974-2448

Live-Link Jr. Remote Camera System

livelinkbanner

Live-Link Jr.
Live-Link Jr.リモートカメラインターフェースはニュース、スポーツをはじめとしたデイリーの作業をより簡単にします。 Live-LinkはENGや小型の中継車、SNG車から大型の中継車まで幅広いユーザーのための進化したシングルモードの光ファイバー伝送システムで す。 システムはポータブルのカメラエンドユニットとラックマウントタイプのトラックエンドユニットで構成されています。 シングルカメラを使用する全てのイベントに柔軟に対応します。2本のシングルモードオプティカルファイバーケーブルを使用し、 数km離れた場所からも安定した運用を可能にします。


liveliknjrf

livelinkjrtr


特徴
  • 3G/HD/SD-SDIデジタルビデオフォーマットに対応
  • 全てのオーディオ信号はSDIにエンベデッド
  • ゲイン調整可能なマイク/ライン入力(48Vファンタム電源搭載)
  • IFB用の汎用ラインレベルオーディオパス
  • 28Vベルトパック電源供給付きのパーティーラインインカムインターフェース
  • Auto Null機能付き2Wire-4Wir変換
  • カメラ制御用RS232,RS422サポート
  • タリー用GPI/GPOサポート
  • NeutrikのOptical CON® Duo & Quadサポート、STコネクタバージョンを用意
  • カメラエンドユニットにはAnton/Bauer®バッテリーを搭載可能
  • 低消費電力設計によりバッテリー駆動時のオペレーション時間を延長
概要

ビデオ伝送
Live-Link Jr.は1系統の双方向のSDIビデオ信号を伝送します。 3G/HD/SDI信号をサポートしています。それぞれのSDI入力には"LOOP"出力を持ちます。 この出力はLive-Link Jr.内でのエンベデッド処理された信号を出力します。 このエンベデッド処理後の信号は同軸のケーブルを通して信号の確認やトラブルシューティング等に利用出来ます。 トラックエンド側ではカメラエンド側からのSDI信号は2系統のバッファされたSDIとして出力されます。 カメラエンドとトラックエンド間は2本のシングルモードオプティカルファイバーによって接続され、 ビデオ、オーディオ、シリアルデータはSDIのデータストリームで伝送されます。 トラックエンド側はSTオプティカルコネクタを採用し、 カメラエンド側はNeutrik® opticalCON DUO®とSTコネクタを選ぶことが可能です。

オーディオ信号伝送
カメラエンドユニットは2系統の"mic/Line"入力を持ち、マイク入力からラインレベルの信号に対応します。入力感度、ファンタムパワー、レベルモ ニター用LEDを搭載しています。それぞれのインプットステージは独立してラインレベル(0 dB gain) あるいはマイクレベル (gain of 15, 30, or 45 dB)に設定する事が出来ます。48Vのファンタム電源はプロ仕様のマイクロフォンの正確なオペレーションが可能です。また入力には高性能のフィルターを 搭載し、ラジオ等の混入を防ぎ、静電気による悪影響も防ぐことが可能です。トラックエンドユニットのバックパネルにはには2系統のバランスラインレベル出 力を搭載し、カメラエンドユニット側のmic/Line入力からの信号を出力します。また、2系統のエクストラバランスライン出力にはカメラエンド側から SDI信号にエンベデッドされたCH1,CH2の音声が出力されます。このことにより、トラックエンド側にディエンベデッダーを持つ必要が無くなります。 インターカム
Live-Link Jr.の持つ大きなメリットでもありますが、2CHのパーティーラインのインカムシステムをカメラエンド、トラックエンド側に直接接続することが可能で す。それぞれに28Vのインカムドライブ用の電源を搭載しているので、ベルトパックを直接接続する事も可能です。このことによりインカム用の長いケーブル を引き回す必要が無くなり、時間の無い現場でも簡単にコミュニケーションシステムを構築出来ます。2Wire-4Wireのコンバーター回路も搭載してい ますのでより柔軟性を持つシステムとなっています。Auto-Null機能も両ユニットに搭載していますので素早くNullポイントを探す事が可能です。

Line/IFB信号
トラックエンド側から2系統のラインレベル信号をカメラエンドへ送る事が出来ます。一般的にはタレントキュー信号として使用されますが、高品質の音声を送 る事が出来るためオンエア信号をそのまま伝送することが可能です。

RS-422信号
トラックエンドユニットからカメラエンドユニットへフルデュプレックスの非同期信号を送る事が出来ます。この汎用”シリアル”ポートはトラックエンド側に 接続したカメラコントロールユニットからの制御信号をカメラへ伝送することが可能です。またRS422-RS232、あるいはRS-422-RS485コ ンバーターを駆動する事が出来る5.5VのDCを搭載しています。

GPI/GPO
1系統のクローズ接点双方向のGPI/GPO端子を搭載しています。トラックエンド側のGPIはカメラエンド側のGPOに接続され、カメラエンド側の GPIはトラックエンド側のGPOに接続されています。 通常はカメラタリートして使用しますが、5.5V DCを搭載しているのでランプ駆動を含めたトータルの制御が可能です。


性能

トラックエンドユニット

ENG車でのオペレーションを考慮し、Truck End UnitはCamera End Unitへのセンド、リターンのI/Oパネルとして機能します。コンパクトな1Uタイプで重量はわずか1.8Kgと非常に軽量に設計されています。 2系 統のシングルモードオプティカルファイバーは2つのユニット間をWDMマルチプレクス信号で接続します。全てのビデオ、オーディオ、データ入出力は標準的 なコネクタが搭載されています。各ステータスを表示するためのLEDは瞬時に状況をモニターすることが可能です。Truck End Unitは100~240V 50/60HZACで動作しますが、10-18V DCによる駆動が可能です。このことにより何らかのトラブルによってACが供給出来なかった場合でも一般的なカメラバッテリーでの駆動を可能にします。

カメラエンドユニット
Camera End Unitは収録の現場で使用されます。3Kgを切る重量ではありますが非常に堅牢に作られています。 フロントパネルにはデジタルビデオ用にBNC、オーディオとインカム用には3pin XLRコネクタ、 Ethernet用にRJ45コネクタ、非同期データ用にDsub 9pinといった標準的なコネクターが並び、 ステータスLEDとマルチセグメントオーディオレベルインジケーターは簡単にステータスを把握することが可能です。 2CHのパーティーラインインカムインターフェースは28Vの電源を搭載し、ベルトパックをダイレクトに接続することが可能です。 Ethernetインターフェースは自動でMDI/MDI-Xを判別するためクロスケーブルを用意する必要が有りません。Anton/Bauerバッテ リーマウントの搭載により、バッテリーでのオペレーションを可能にします。 またこのユニットは3系統の電源で動作します。4pinのXLRコネクタからの 12VDC、Anton/Bauer®のカメラ用バッテリー(別途V-Mount Optionが必要)、Neutrik OpticalCON DUO connectorを採用した場合に、コネクタ経由で10-50V DCで駆動することが可能です。

仕様


<システム>

対応SDI信号:
 オプティカル入力:
SD-SDI per SMPTE ST® 259:2008:
対応規格: SMPTE ST 297:2006 (as applicable)
 525i: 59.94,625i: 50
 ファイバータイプ: single mode
HD-SDI per SMPTE ST 292:2011:
対応可能波長: 1250 to 1650 nm
 720p: 50, 59.94, 60
受信感度: –17 dBm, nominal @ 2.97 Gb/s
1080i: 50, 59.94, 60
最大入力: –3 dBm, nominal
1080p: 23.98, 24, 25, 29.97, 30
オーディオ、Mic/Line Input to Mic/Line Output:
1080psf: 23.98, 24
周波数特性: +0/–0.35 dB, 20 Hz to 20 kHz
3G-SDI Level A per SMPTE ST 424:2006 and ST 425:2011:
ひずみ率: 0.003%, measured at 1 kHz
 Audio, Data, GPI/GPO,コントロール信号伝送: Embeded
オーディオ、Line/IFB Input to Line Output:
SDI入力/出力:
周波数特性: ±1 dB, 20 Hz to 20 kHz
タイプ: unbalanced
ひずみ率: 0.01%, measured at 1 kHz
インピーダンス: 75 ohms
ダイナミックレンジ: 101 dB
レベル: 800 mV p-p, nominal
 オーディオ、4-Wire Input to Party-Line Intercom:
オプティカル出力:
周波数特性: ±1.25 dB, 100 Hz to 10 kHz
規格: SMPTE ST 297:2006 (as applicable)
ひずみ率: 0.02%, measured at 1 kHz
ファイバータイプ: single mode
ダイナミックレンジ: 99 dB
波長: 1310 ±20 nm (FP laser)
パーティーラインハイブリッド:2wire party line loads
出力: –3 dBm, nominal GPI入力: +3.3 VDC システムcommon クローズ
標準接続可能距離: 10 km minimum GPO 出力:ノーマルOPEN, 60 VDC/400mA(最大)


<Live-Link Jr. Camera End Unit>
<Live-Link Jr. Truck End Unit>
Mic/Line入力: Line/IFB and 4-Wire入力:
入力感度: 15, 30 or 45 dB 切り替え タイプ: アナログ、電子バランス、20 k ohms
最大入力レベル: +24 dBu 通常レベル: +4 dBu 
タイプ:電子バランス 最大レベル: +24 dBu
インピーダンス: 3k ohms De-Embed, Mic/Line, and 4-Wire出力:
CMRR: 61 dB at 60 Hz タイプ:アナログ、電子バランス、>2K Ohm
ファンタム電源: 48 VDC ソースインピーダンス: 200 ohms
ライン出力: 通常レベル: +4 dBu
タイプ: アナログ、電子バランス、>2k ohms  最大レベル: +24 dBu(10 kohms) 
ソースインピーダンス: 200 ohms Party-Line Intercom Interface:
通常レベル: +4 dBu タイプ:2-channel アンバランス(common pin1, CH1 pin2 CH2 pin3)
最大レベル: +24 dBu into 10 k ohms コンパチビリティ: RTS® 、Clear-Com®
IFB出力: 通常レベル: –10 dBu
Type:2-channel アンバランス(common pin1, CH1 pin2 CH2 pin3) 最大出力レベル: Pin 2: +9 dBu Pin 3: +10 dBu
通常オーディオレベル: –10 dBu 通常オーディオレベル: –10 dBu
最大出力レベル:Pin 2: +9 dBu  Pin 3: +10 dBu 最大出力レベル:Pin 2: +9 dBu  Pin 3: +10 dBu
DC出力電圧(Pin 2 to Pin 1): 28 V  DC出力電圧(Pin 2 to Pin 1): 28 V
DC出力電流(Pin 2 to Pin 1): 120 mA 最大/≥10 mA DC出力電流(Pin 2 to Pin 1): 120 mA 最大/≥10 mA
Line-Level Audio出力: 2
インピーダンス (Pin 2 to Pin 1; Pin 3 to Pin 1): 200 ohms
Party-Line Intercom Interface: Party-Line Intercom Interface:
2-channelアンバランス(common pin1, CH1 pin2 CH2 pin3)
タイプ: 2-channel アンバランス(common pin1, CH1 pin2 CH2 pin3)コンパチビリティ: RTS® 、Clear-Com®
コンパチビリティ: RTS® 、Clear-Com®
通常オーディオレベル: –10 dBu
通常オーディオレベル: –10 dBu
最大出力レベル:Pin 2: +9 dBu Pin 3: +10 dBu
最大出力レベル: Pin 2: +9 dBu Pin 3: +10 dBu

DC出力電圧(Pin 2 to Pin 1): 28 V

DC出力電流(Pin 2 to Pin 1): 180 mA 最大/≥15 mA

Impedance (Pin 2 to Pin 1; Pin 3 to Pin 1): 200 ohms

コネクタ:
コネクタ:
SDI: BNC,3G-SDI対応ゴールドプレート
SDI: BNC,3G-SDI対応ゴールドプレート
Mic/Line 入力: 3-pin female XLR
Line/IFB、4-Wire入力: 3-pin female XLR
Line, IFB, and Party-Line Intercom 出力: 3-pin male XLR
De-Embed, Mic/Line, Party-Line Intercom、4-Wire出力: 3-pin male XLR
Data, GPI/GPO, and Auxiliary DC: 9-pin female D-sub
Data, GPI/GPO, and Auxiliary DC: 9-pin female D-sub
DC入力: 4-pin male XLR
DC入力: 4-pin male XLR
オプティカルコネクタ: Neutrik® opticalCON DUO®/2×ST 
ACメイン入力: 3極 IEC 320 C14コンパチブル
バッテリーマウント: Anton/Bauer® QRC-Gold®
オプティカルコネクタ: 2×ST (UPC polish)
パワー入力:
パワー入力:
DC (4-Pin XLR)/バッテリーマウント: 10 to 18 VDC, 1.9A
AC: 100 to 240 V, 50/60 Hz, 24 W maximum
opticalCON DUO経由: 10-50 VDC, 0.54 A max
DC: 10 to 18 V, 2.0 A maximum
寸法:W165×H145×D264mm
寸法: W483×H44×D221mm
重量:2.5 kg
マウント:EIA 19インチラック1U

重量: 1.8 kg

sttechlogo11.jpg
Danteシリーズ
Live-Link
Live-Link Jr.
Live-Link mini
Model400
Model410
Model412
Model45A
Model46
Model47
Model210
Model212
Model220
Model230
Model233
Model44
Model76D&77
Model76DA&77
Model74&75
Model780-01&790
Model780-02&790



contoptical

contst