株式会社エレクトリ
〒171-0043 東京都豊島区要町2-19-6 TEL(03)3530-6181 FAX(03)3974-2448
SPLについて

ドイツのSound Performance Lab.「SPL」は、1990年に「Vitalizer」という全く新しい発想を持ったイコライザーを発表し、多くのミュージシャンやレコーディング・エンジニアの方々の間で広く名前を知られるようになりました。その後も他社には無いユニークなアプローチで製品を作り続けています。


SPL PASSEQ
PASSEQ マスタリング・パッシブ・イコライザー

2005年、SPLはマスタリング・イコライザー Model 2595 Passeqをリリースしました。このパッシブ・イコライザーは、同社の開発した120Vレール・テクノロジーを採用した最初の製品です。そして、このPasseqの優れた特性を引き継ぎつつも、さらに改良を施したモデルが「PASSEQ」 Model 1650(Black)/ Model 1654(Red)です。

PASSEQについての詳細はこちらからどうぞ
120Vテクノロジーとは

120Vテクノロジーの根幹は、SPLが開発したハンドメイドの116dBのS/N比を持つディスクリートオペアンプで、34dBのヘッドルームを持っています。単体でのダイナミックレンジは150dBを超え、しかも200kHzまでの周波数特性を有します。このキーテクノロジーは、現在の一般的なPCMフォーマットの限界である24-bit、192kHzやDSDのデジタルフォーマット1bit、256fsを遥かに凌ぐ特性です。

120Vテクノロジーの詳細はこちらからどうぞ
 0
HPm
DeS
TDx
Creon
Madison
MTC
SMC
SMC 7.1
2Control
Volume 2
Volume 8
Phonitor mini
Phonitor 2
Mix Dream
Mix Dream XP
IRON
De-Esser
Transient Designer4
Gainstation 1
GoldMike Mk2
Frontliner
Channel One
Track One
PASSEQ
Tube Vitalizer
Stereo Vitalizer MK2T
Transducer
Cabulator
Reducer