Radial 国内正規代理店
株式会社エレクトリ
Radial Engineering
Tonebone

Stage Direct

ミュート機能付アクティブDI

本体価格: 38,900円 (税込み: 42,012円)
EANコード: 0676101040698

主な特長

  • アクティブDIボックス、ミュート・フットスイッチ&チューナー・アウト付き
  • ステージ上でノイズ無しで楽器の持ち替え可能
  • 楽器を使っていない時にフィードバックしません
  • ステージ脇でテクニシャンによるリモート操作可能

radial

製品紹介

本機は、高品質なアクティブDIボックスです。特にステージ上で足元に置いてコントロールしたいプレイヤーに最適です。他のDIボックス同様、不平衡ハイ・インピーダンス信号を、レコーディング機器やPAに送るため、平衡ロー・インピーダンス信号に変換します。
それに加えて、TUNER端子を搭載しています。このTUNER端子は、MUTEフットスイッチの状態に関わらず、いつも信号が出力されます。これで、ステージ上でもアンプなどから音を出さずに、チューニングをすることができます。曲間にチューニングをする場合にとても便利です。
本機の回路は、クラスA入力と低ノイズ・オペアンプを組み合わせており、どの周波数帯においても優れたサウンド特性を発揮します。
-10dB PADを装備しているので、より大きな信号レベルを入力することができます。アクティブPUのベースやデジタル・キーボード、あるいはオーディオ・プレイヤーのヘッドホン出力のような高出力の機器を繋ぐ場合でも、歪まずにフィードバックを減らせます。
フィードバックを防ぐために、位相を反転する機能も2つ搭載しています。一つはXLR出力端子のPin-2とPin-3を反転させます(180°)。もう一つは、AMP端子の信号を反転させます(PHASE)。
本機が、MUTEなのかONなのかを一目で見分けられるように、見やすいLEDがあります。MUTE/ONの切り替えは、本体のフットスイッチの他、外部フットスイッチ(別売:アンラッチ)でも行えます。こうすればステージ袖でギターテックも操作できます。
本機はミキサーからの48Vファントム電源、又は付属の15VDC電源アダプターで動作します。
本機はアコギやベース・プレイヤーに特に役立つでしょう。ステージ上で楽器を取り替える場合でも、ミュート機能を使えば、PAからのポップ・ノイズを気にする必要もありません。

接続例

技術仕様

Specifications
Features
General