Radial 国内正規代理店
株式会社エレクトリ
Radial Engineering
Tonebone

Primacoustic

SAT-2

アッテネーター/モニターコントローラ

本体価格: 23,800円 (税込み: 25,704円)
EANコード: 0676101044641

主な特長

  • モニタースピーカーペアをレベルコントロール
  • 過大な信号を減衰させクリッピングを防止
  • 完全なパッシブ回路のため電源は不要
  • 色付けのない透明度の高いサウンド

Radial SAT-2

製品紹介

Radial SAT-2は、過大な信号を減衰し、必要に応じてレベル調整が可能なモニタコントローラです。
SAT-2をオーディオI/Fとパワードスピーカーの間にセットしモニターコントローラとして使用、またレコーダーに送る前の過大な信号を減衰させるアッテネーターとして使用することができます。
ホットなマイクプリからの信号をSAT-2で調整することで、トーンやキャラクターを損なわずに適切なライン信号をレコーダーの入力に送ります。

接続例

モニターコントローラとして使用する
SAT-2をオーディオI/Fとパワードスピーカーの間に接続します。レベルコントロール、DIM、MUTEスイッチを使用します。

マイクプリやコンプからの過大な信号を減衰
SAT-2のトリムコントロールを使用して、レコーダーの入力がオーバーロードまたはクリップさせないようにしつつ、プリアンプのキャラクターをスイートスポットまで保ちます。

エフェクト処理のためにパラレルに信号を送る
マイクプリの出力をSAT-2に接続し、MONOスイッチをオンにします。SAT-2の一方の出力を直接レコーダーに、もう一方の出力をエフェクトを経由してレコーダーの別チャンネルに接続します。DAWで2つのトラックのブレンドを調整することができます。

ブロードキャスト機器に送るミキサーからの出力を減衰
AUX出力をトリミングし、プロダクションオーディオをビデオカメラやフィールドレコーダーに送ります。

マルチルームのPAシステムにレベルコントロールを追加する
PAミキサーのAUX出力と別の部屋にあるパワードスピーカーとの間にSAT-2を入れ、各ゾーンのボリューム調整を可能にします。

技術仕様

Radial SAT-2

Radial SAT-2