Radial 国内正規代理店
株式会社エレクトリ
Radial Engineering
Tonebone

Relay Xo

リモートABスイッチャー

本体価格: 34,000円 (税込み: 36,720円)
EANコード: 0676101041312

主な特長

  • バランス信号を2系統に分岐して切り替え
  • ボーカルマイクをPAからインカムに切り替え
  • ボーカリストが他のメンバーやテックと会話可能
  • フットスイッチ(別売)でリモートコントロール

radial

製品紹介

本機はマイク用の1イン2アウトのスイッチャーです。バランス信号を処理します。ボーカリストのマイクを、メインのPA用とモニター用に切り替えることが出来るので、他のメンバーやスタッフとコミュニケーションを取る際に便利です。アーティストがイヤモニを使用している場合に、とても役立ちます。

1本のマイクをPAミキサーの2つのチャンネルに送る
本機は、1本のマイクをPAミキサーの2つのチャンネルに送ることも出来ます。例えば、1つはMC用のドライ・チャンネル、もう1つはボーカル用のエコーやリバーブが利いたウェット・チャンネルにして、2つのチャンネルを切り替えて使用します。こうすればボーカル用のエフェクトを簡単にコントロールでき、より素晴らしいパフォーマンスが可能となります。

高音質設計
本機はバランス仕様で、1系統の入力と、2系統の出力があります。入力と出力との間には、トランスやバッファー回路はありません。切り替えは最高品質の金メッキ接点リレーで行い、本機のソース信号に歪みや雑音が混入しません。本機ではマイク・レベルからライン・レベルの信号まで使用できます。

切り替え方法
出力の切り替えは本体スイッチ、リモートフットスイッチ、またはMIDIスイッチャーのリレー接点で行えます。外部スイッチとの接続用には、XLRと1/4インチ端子を装備しています。スイッチは、Radial JR1-LやJR1-Mを始めとしたラッチ式やモメンタリー式の製品が使えます。

リモート・コントロール
リモート端子にフットスイッチ(別売:ラッチ式)を繋げばリモートで切り替えられます。端子はXLRと1/4インチのコンボ端子です。MIDIスイッチャー・リレー接点でも切り替えできます。

グランドリフト
グランドループに起因するハムやバズを軽減するために、入力XLR 端子の1 番ピン(グランド)を切断するスイッチを装備しています。

リンク機能
1/4インチ・パッチケーブルでリンクすると、2台以上のRelay Xoを連動して切り替えられます。LINK機能は、1つのスイッチでステレオやマルチ・チャンネルのオーディオ・システムを切り替えられます。

接続例

技術仕様

Specifications
Specifications
General