Radial 国内正規代理店
株式会社エレクトリ
Radial Engineering
Tonebone

Primacoustic

KEY-LARGO

キーボードミキサー & パフォーマンスペダル

本体価格: 70,000円 (税込み: 75,600円)
EANコード: 0676101044320

Radial KEY-LARGO
Radial KEY-LARGO
Radial KEY-LARGO
Radial KEY-LARGO ブロックダイアグラム

Radial KEY-LARGO

製品紹介

Key-Largoは、マルチチャンネル・キーボードミキサーとリアルタイム・フットスイッチ・コントロールによるパフォーマンス性を組み合わせた、ユニークかつ強力なデバイスです。

ステージ用に設計されたこのコンパクトなデザインは、標準的なキーボードを接続するための3つの1/4"ステレオ・アナログ入力と、コンピュータのソフトシンセを再生するためのUSB​​インターフェイス機能を備えています。エフェクトループはステレオですが、モノラルでの使用も可能です。ギタースタイルのペダルパフォーマンスをさらに楽しくするために、サスティーン・フットスイッチを搭載しています。標準的なギターシールドを使い、Key-Largoをマスターキーボードまたはデジタルピアノに接続します。

すべてのRadial製品同様、Key-Largoは丈夫で素晴らしいサウンドを備えています。過酷な使用にも耐えるための、スチールシャフト式ポテンショメーターおよびスイッチ、堅牢な14ゲージスチール構造を特徴としています。スイッチモード電源でレール電圧を24Vに上げることにより、ヘッドルームを稼ぎ、過負荷や歪みの恐れなしにダイナミックなデジタルキーボードおよびファットなアナログシンセを扱うことができます。XLRのメイン出力でPAシステムとの接続をしながら、別のモニタ出力を使用してステージ上のレベルを調整することができます。メイン出力は。グランドループに起因するハムおよびバズノイズを除去するためにトランス・アイソレーションされています。

USBとMIDIの両方の接続により、Key-Largoはあらゆるタイプのキーボード設定と簡単に統合できます。高品質24-bit/192kHzコンバータは、最高のサンプルライブラリとソフトシンセの再生を可能にします。このUSB接続は、優れたオーディオ品質で録音する機能も持っています。

主な特長

接続例

複数のキーボードを管理する
Key-Largoは、最大3台のキーボードを接続し、XLR出力でPAに送ります。エフェクトループを切り替えたり、ボリュームペダルを接続して、パフォーマンスを向上させます。

ステージでソフトシンセを鳴らす
Key-Largoは、MIDIコントローラからのMIDI情報を受け取り、ラップトップでソフトシンセを鳴らすことができます。高品質のD/Aコンバータは、ステージモニタとPAに最高なサウンドを提供します。

アナログとデジタルを組み合わせる
ラップトップのソフトシンセと3台のキーボードをミックスしします。キーボードのフットスイッチ入力に1/4"シールドを接続し、Key-Largoのサスティーン・ペダル機能を使用することも可能です。

技術仕様

Specifications
Features
General