Radial 国内正規代理店
株式会社エレクトリ
Radial Engineering
Tonebone

Primacoustic

BASSBONE V2

2CHベースプリアンプ

本体価格: 41,000円 (税込み: 44,280円)
EANコード: 0676101043491

主な特長

  • 2チャンネル仕様で、ベース1本 or 2本を接続
  • DIボックス機能を搭載しロー・インピーダンスのバランス信号をPA用に出力可能
  • ブースター、エフェクト・ループ、ミュート機能搭載
  • パワフルなEQとレベル・コントロールを各チャンネルに装備

radial

製品紹介

マーカス・ミラー、ジョン・パティトゥッチ、ロンダ・スミス、ヴィクター・ウッテン等、そうそうたる面々に愛用されているBassboneがパワーアップし、Bassbone V2にモデルチェンジしました。本機には様々な機能があり、ベースのサウンドを最適にし、プレイヤーの使い勝手を向上させます。
2本のベースを繋いだ場合、フットスイッチで切り替えることができます。それぞれのチャンネルには、独立したレベル・コントロールがあるので、ベース毎にレベルを調節できます。1本のベースを繋いだ場合には、2つのサウンドを切り替えたり、2つのピックアップをミックスすることもできます。
搭載するパッシブEQはとてもパワフルなので、特長が異なる2本のベースでも、まるで同じベースであるかの様にもできます。ピエゾ・ピックアップを搭載するベース用には、PZBブースターも搭載しています。
他にも数多くの機能を搭載しています。左端のフットスイッチは2つの機能に切り替えられ、パワーブースター or ミュート機能ON/OFFを選べます。中央のフットスイッチはエフェクト・ループをON/OFFできます。このエフェクト・ループは、つまみでドライ/ウェットのバランスを調節できます。更には、ループをどちらか片チャンネルのみ or 両チャンネルで使うかの設定もできます。本機からの出力は、アンプやチューナーに加え、DI出力をPAシステムに送ることも出来ます。

BassboneとBassbone V2の違い

接続例

技術仕様