Radial 国内正規代理店
株式会社エレクトリ
Radial Engineering
Tonebone

BASSBONE OD

2CHベースプリアンプ

本体価格: 49,500円 (税込み: 53,460円)
EANコード: 0676101041169

主な特長

  • 2CHプリアンプとして1本のベースで使う
  • 2本のベースを切り替えて使う
  • ベース用オーバードライブは、エフェクト音とドライ音とをミックス可能
  • パッシブPUのインピーダンスを最適にするDRAGコントロール
  • アップライト・ベース用にピエゾ用の入力とブースターを搭載

radial

製品紹介

本機は、2つの入力CH(A/B)を装備したベース用のプリアンプです。それぞれのCHにボリュームとEQを装備しています。更にEQには、中心となる周波数を3つ(250/500/1k Hz)から選ぶスイッチと、アコギやピエゾPUをステージで使用する時に便利な、低音のノイズを取り除くハイパス・フィルターがあります。

チャンネルAには、ピエゾPU用に入力インピーダンスを最適にするPZBスイッチがあります。INPUT-Bには、パッシブPUベース使用時に、直接アンプに接続したかのようなトーンやタッチを再現するDRAGコントロールがあります。2つのチャンネルは、切り替えて使うこともミックスすることもできます。デュアルPUのベースを使う場合にも便利です。

出力は、アンプに繋ぐための1/4"端子と、PAに送るためのXLR DI出力端子があります。XLR出力は、エフェクトループとオーバードライブの前/後を選べます。それとは別にチューナー出力用端子も装備しています。

エフェクト・ループも搭載し、両方のチャンネルで使用できます。ヘッドホン用にミニフォーン端子もあるので、場所を選ばずにプレイや練習ができます。

オーバードライブは、ドライ音とミックスできるので、ベース音の芯を残したままでサウンドを歪ませられます。オーバードライブ・フットスイッチの機能は、エフェクトループのみ/オーバードライブのみ/両方と、3タイプのオン/オフを設定できます。

接続例

技術仕様

Specifications
Features
General