株式会社エレクトリ
〒171-0043 東京都豊島区要町2-19-6 TEL(03)3530-6181 FAX(03)3974-2448
nion nE_front
NION nE
NION nEは、ネットワークを経由し、膨大なオーディオチャンネルを距離感無く遠隔伝送できる、
あらゆる音響設備に対応した最先端のDSPマルチオーディオプロセッシングシステムです。

製品案内

NION nEは、信頼性あるNION DSP技術と、様々なアプリケーションに対応できる柔軟性を継承しています。初めて、中規模設備マーケットのデザインに実用的な価格で利用できるよう設計されたNIONシリーズの画期的な新製品です。 NION nEは 、Peavey Digitool と既存のNION(n6/n3)の中間に相当する製品です。 NION nEは今までのNIO入出力カードとNware機能の全てをサポートし、同じようにオーディオ伝送、音響処理、様々なコントロール能力など、より小さなアプリケーションに適応しています。必要に応じて、オーディオチャンネルの拡張、システムの変更が可能です。アナログオーディオ入出力32チャンネルまたはNio-AES入出力カードによるデジタルオーディオ入出力64チャンネルをサポートします。また、オプションのCobraNet Audioカードまたは、DANTE Audioカードを搭載する事により、32入力32出力を更に拡張することができます。

特長

  • 本体の特長
    バックパネルに入力/出力カードを装着するスロットを4基装備しています。入力/ 出力カードは4枚まで、自由な組み合わせで装着することができます。各種の入力/ 出力カードは1枚で8chですので、フル装備で最大32chの入出力に対応します。
  • 単体の拡張
    ch数の増設や、多地点へのデジタル伝送は、CobraNetカードまたは Danteカードを装着し、オーディオ専用ネットワークとして拡張します。CobraNetの場合、CAB4n , CAB8n , CAB16 などの拡張 入/出力ユニットで対応します。1台のNIONからのCobraNet伝送最大ch数は、入力32ch/出力32chまでです。
  • 外部コントロール張
    ユーザー操作用ソフトウェア、NWARE KIOSKを使えば、ネットワーク上のどこからでも簡単に操作、管理することができます。またAMXなどの外部PCからも、TelnetやRS485等を経由して、NIONのパラメーターを操作することができます。
  • プログラミング
    NION専用ソフトウェア、NWAREは、NIONの能力を最大限に引き出す強力なプログラミングツールです。MediaMatrixのノウハウを凝縮した画期的なGUIにより、PC上で自由に音響システムを構築する事ができます。

仕様

音声入出力仕様
本体アナログ音声対応数アナログ : 32ch
NIO カードスロット : 4基
ネットワーク - Cobranet 対応ch数 : 32入力/32出力 (CobraNet CM1装着時)
ネットワーク - Dante対応ch数 : 32入力/32出力 (Dante DLMカード装着時)
サンプリングレート 48kHz/96kHz選択
外部制御仕様
GPIO : 16ポート(アナログ入力/デジタル入出力)+4ポート(HCO)
EtherNet : 10/100Base対応LANポート x1
RS485/422 : 外部制御対応シリアルポート x1
RS232 : プログラムPC用シリアルポート x1
DSP
ADIHammmerHead SHARC DSP 3基
フローティングポイント : 32 Bit
演算回数 : 400M Flops (Max 600M Flops)
クロック:100MHz
消費電力300W@100V
外形寸法482.6mm W x 88.9mm H x426.8mm D
重  量12.7 kg


peavey_logo
NION nE
NION n3
NION n6
NIO-8mlⅡ
NIO-8i
NIO-8o
NIO-4x4
NIO-AEC
NIO-AES
CAB-8n
CAB-4n
CAB-16i
CAB-16o
CAB-16d
NWare™