株式会社エレクトリ 
〒171-0043 東京都豊島区要町2-19-6 TEL(03)3530-6276 FAX(03)3974-2421
F7
■価格: 400,000 円

Firstwatt F7は、ネルソン・パス氏が真空管、MOSFET、SIT など多くの素子と革新的な回路で得た経験を生かし誕生したステレオパワーアンプです。

特徴

  • 周波数特性の広帯域化:100kHz-3dBの高域特性
  • 低歪:1watt出力時0.05%の歪率
  • 十分なAクラス動作域:4Ω 30Wの最大出力ながらピーク50WでもAクラス出力が可能
  • 単純な回路構成:増幅回路は入力端子から出力端子までの音楽信号の通る増幅回路にキャパシタやトランスを介していません。片チャンネル2個のJFET、2個のMOSFET、4個の抵抗だけで構成されています。
  • 最低限のフィードバック:少量の正電流帰還(positive current feedback)をかけることによって回路を安定させいます。熱歪とDCドラフトが安定し、出力段の動作の無変性(増幅率や歪率、過渡特性などが帯域により変化しない)を追求しています。
  • 電源部:DAC、PC など外部機器が発生する高周波ノイズからの影響を排した電源部を採用しています。

仕様

歪み率 @ 1 watt 0.05%
入力インピーダンス 10 K Ω
ゲイン 14 dB
入力感度  (1watt) 0.57 V
入力感度 (最大出力) 2.53 V
ダンピングファクター 100 以下
最大出力 (8 Ω) 20 watts @ 1% THD, 1KHz
最大出力 (4 Ω) 30 watts @ 1% THD, 1KHz
周波数特性 - 3 dB @ 1 Hz, 50 KHz
ノイズ 100uV unweighted, 20-20 KHz
消費電力 160 watts
外形寸法 430mm(W) x 390mm(D) x 143mm(H)
重量 12.1kg

製品画像

FIRST WATT LOGO

■ Mono Power Amplifier
SIT-1 ■ Stereo Power Amplifier
F7  
■ 生産完了製品 F6 J2 M2 SIT-2  
FirstWatt Homepage
価格表