株式会社エレクトリ 
〒171-0043 東京都豊島区要町2-19-6 TEL(03)3530-6276 FAX(03)3974-2421
MOTUS Ⅱ DQ
■価格: 1,000,000 円

Motus II DQ は、ユニークなダイレクトドライブとフローティングサブシャーシを組み合わせた他に例を見ないターンテーブルです。外観は非常にシンプルですが、合理的な内部構造と特徴的なフローティング技術はこの外観によって隠されています。自社開発の電子整流回路およびDC モーターを使用し、5.6kg のプラッターを確実にコントロール、ダイレクトドライブならではのアイドラーやベルトなどの消耗品のない高耐久性を実現しています。

定速回転制御には、非接触光学センサーを介して毎秒20 回におよぶ回転数の検出をおこない、水晶発振の高精度基準に照らし合わせ正確な回転を実現しています。加速時のみにモーターを起動し、加速後は慣性モーメントにより常に滑らかな回転動作を維持します。回転スタート時は、微細な振動の発生を防ぐために意図的に低く設定された回転トルクにより5.6kg を超えるプラッターを約10 秒で定速に立ち上げます。

プラッター

強度、弾性率、耐衝撃性に優れたポリオキシメチレン(Polyoxymethylene) 製のプラッターは、50mm の厚さと5.6kg の質量を有し振動吸収と帯電防止に効果を発揮します。
安定した滑らかな回転とメンテナンスフリーを実現するため、軸受けにはPTFE(ポリテトラフルオロエチレン)を使用し、モータベアリングにはセラミックベアリングを採用しています。

キャビネット

キャビネットは、天然木突き板または塗装(マットまたはグロス)仕上げが選べます。キャビネット天板は、ブラックアクリル、ブラックアノダイズド・アルミニウム、アルミニムにカーボン貼り仕上げの3 種類をラインアップしています。

またヒンジ付き高品質のアクリル製ダストカバーが付属します。電源部は、ノイズ防止のため別筐体で専用コネクターにより本体と接続します。



サスペンション

底板とフローティングサブシャーシには、堅牢で低レゾナンス(共振)素材の高圧力ラミネートボードが採用されています。

フローティングサブシャーシのサスペンションには、板バネとケースに収められたコイルスプリングが3箇所に採用され、車のコイルスプリングとショックアブソーバーの様に、バネの伸び縮みを繰り返す固有振動の性質を、板バネで巧みに制御し、外部からの振動をシャットアウトしています。(コイルスプリングと板バネのテンションはそれぞれ独自に調整可能です。)



シャーシ

フローティングサブシャーシの高さおよび傾きは、簡単に調整が可能でありながら精度が高くロック機能を備え、一度の調整で通常の使用では再調整の必要はありません。

搭載するトーンアームの重量に合わせて、フローティングサブシャーシの水平を保ち、重心がスピンドル位置にくるよう、黄銅製のカウンターウェイトによりバランス調整ができます。また本体底板は、高さ調整可能な3 本のスパイクに支えられています。



アームベース

アームベースにも、プラッターと同素材のポリオキシメチレン(Polyoxymethylene) を採用し極めて低いレゾナンス(共振)を誇ります。緩みやガタつきのないコレットチャック方式によりフローティングサブシャーシと一体化します。
本体には無加工のアームベースが付属し、ご注文時の穴あけ加工は様々なリクエスト(SME、Ortofon等)に対応可能です。

駆動方式 低トルク・ダイレクトドライブ
供給電圧 DC18V(専用電源より供給)
消費電力 5W
回転スピード 33 / 45
消費電力 30W 以下
寸法 480W x 400D x 220H(mm)
重量 20kg (本体)
キャビネット 天然木突き板仕上げ
(ブラックアッシュ / メープル / マホガニー / ウォールナット)
天板 ブラックアクリル、ブラックアノダイズド・アルミニウム
オプション カーボン貼り天板 +50,000円(税別)
キャビネットグロス塗装仕上げ +70,000円(税別)
STST LOGO

■ Direct Drive Turntable
MOTUS Ⅱ DQ
■ Static Balance Tonearm
Vertex